英語でメール!略語を使ってみよう


外国の人たちとメールをしていると、略語が出てきてどういう意味だろ?てなってしまうこと、たまにありませんか?
日本でも、メールやSNSで略語を使うのと同じように、海外でも略語があります。
そこで、今日はメールなどでよく使われる略語について紹介していきたいと思います(*^_^*)

CU
======
See You(じゃあね)

CUL8R/CUL
=======
See You Later(またね)
※かなり頻繁に使われる!

TTYL
=======
Talk to you later(じゃあまたね)(またあとで話そうね)

PLS
======== 
Please
例)PLS call me(電話してね)!

YR
========
Your

XOXO
========
Kisses and hugs
X=kiss, O=hugを意味する
※恋人同士や、近しい女友達同士の間などでよく使われる。

LOL
=========
laughing out loud(声を出して笑う)

THX
==========
Thanks(ありがとう)

BTW
==========
By the way(ところで)
話題を変えるときに使う

IMO
===========
In My Opinion(私の意見では)

IC
===========
I see(わかった)

YW
===========
You are welcome(どういたしまして)
「ya welcome(ヤー ウエルカム)」とも言います。

TTTT
===========
To Tell The Truth(実は、、)

SMH
===========
Shake My Head(がっかりする)

omg
===========
oh my gosh(ああー!、マジ)

ikr
===========
I know right?(だよね?)

BFF
============
best friend forever(永遠の親友)

これらの略語を使って、友達と砕けたメールのやり取りを楽しむのもいいかもしれませんね(^o^)