海外ドラマ・映画を見ながら英会話をマスター!?


先日、抑揚やリズム、音の強弱が英語をしゃべる際に重要とブログに書いたのですが、

その力を身に付けるためには、やはり、ネイティブの会話を聞くことが大事

だと思います。

寮にいると夜や休日に、暇を持て余すことがたまにあります。

その時間を有効に使うにはどうしたらいいのか。

そこで思いついたのが、海外のドラマや映画を見ることです。

これらを見ることのメリットとして

・英語圏の人たちが普段使うような表現を知れる。

・抑揚やリズム、音の強弱の使い方を状況を把握しながら理解できる

・英語に慣れる耳を持てる

・暇な時間を有効に利用できる

・楽しみながら勉強できる

というとが挙げられるのではないでしょうか。。。

勉強嫌いな私にとってはまさに最高の方法です!!(笑)

これらの動画を見るときに注意する点は

・自分が知っているストーリー or ストーリーを知らないものは日本語で1度見る

→英語で見たときに話の流れが解るようにするため

・短編ものやアニメを選ぶ

→集中力が切れないようにするのと、

アニメの方が簡単な使い回しのフレーズが多く理解しやすい

勉強法としては、

①字幕/吹き替えでストーリーを理解する

②音声に集中して見て、セリフが聞き取れるようになるまで繰り返し見る

③英語字幕を見ながら自分が聞いた英語がどれくらい理解出来ていたか確認

④画面に出てくる字幕を見ながらセリフに合わせて声を出す。

 その際、発音やイントネーションを意識する

⑤留学して周りには外国の方がたくさんいるため、使えそうだと

思ったフレーズを会話に取り入れてみる

ということです。

寮の近くにローカルちっくなDVD屋さんを発見したので

さっそくそこでお気に入りのDVDを見つけて実践していきたいです♪